本コミック書評

覆面バンド「神様、僕は気づいてしまった」にドハマりしてしまった件!

更新日:

後悔の多い人生を、送っていますか?

こんにちは! ヤトです。

顔をマスクで隠してミステリアスな雰囲気を出している覆面バンド、気が付けばめちゃめちゃ日本の音楽シーンに増えてますね((;^_^A

「SEKAI NO OWARI」のピエロの人とか、「ゴールデンボンバー」のダルビッシュの人とか、メンバーの1人だけ顔を隠しているグループは、割と多い気がします。

でもバンド全員が覆面をかぶっているのって、「MAN WITH A MISSION」くらいだった気がするんですけど、You tube で探すとだいたい覆面バンドという訳の分からない状況に(;^_^A

とは言え、それらのバンドがキャラだけの色物音楽かと言えば、全くそんなことはなく、どの音も歌詞も素晴らしいものが多いのが、日本の不思議なところでしょうか。

その中でも、ドラマ「あなたのことはそれほど」(あなそれ)の主題歌を歌う「神様、僕は気づいてしまった」(神僕、かみぼく)の歌を聴いて、一目惚れ?してしまったので感想を書き連ねたいと思います(*´ω`*)

336固定




ボーカルは女性? ハイトーンボイスと歌詞にやられる「CQCQ」は名曲だ!

男性ボーカルの曲って、あんまり食指が動かないというか、聞かないかと言われると聞くんですけど、声質が中性的な方が好みな気がします。

洋楽だと「Muse」とか、イギリスのロックバンドですけど、高い声の男性ボーカルに惹かれちゃいますね。

アニメ「PSYCHO-PASS」の第1期でオープニングテーマを歌ってた、「凛として時雨」なんかも、かなりヘビーローテーションで流していました。

今回の「神様、僕は気づいてしまった」も、最初聞いたときは覆面かぶっているし女性ボーカルなんじゃないの? なんて勘違いしてしまったくらい、何オクターブまで出てるのか分からないくらい、高い声で歌ってます。

詳しくは、下記のミュージックビデオを見てください。

観ましたか? さあ、あなたも「神僕」の虜になってしまったことでしょう!!

神僕のメンバーは誰? CDやアルバムの発売日は?

メンバー全員が覆面で謎の多い「神僕」ですが、ワーナーミュージックの公式サイトを見ると、きちんと情報が載っています。

Vocal/ Guitar:どこのだれか

Guitar:東野へいと

Bass:和泉りゅーしん

Drum:蓮

……って、わかるかーい(/・ω・)/

ネットをググっても、想像や検証を行っているサイトはいくつかありましたが、まだ本当のところは隠されているみたいです。

まあ歌は素晴らしいので、謎は謎のままの方が、良いのかもしれませんね。

そんな「神僕」ですが、実はまだCDもアルバムも発売されていません!

ワーナー何をやってるんだ!?

今店頭になくて、いつ買えというんだ?!(発売後に買いましょう)

機会損失という言葉を、これほどまでに身に染みて感じたことはありませんよ!?

デビューシングルの「CQCQ」は5月31日(水)に、ファーストミニアルバム「神様、僕は気づいてしまった」は7月26日(水)リリースです。

注意しなければならないのは、店舗特典がかなり異なるということですね。

メンバーそれぞれのオリジナル缶バッジ、ステッカー、ミニポスターなど、お好みのデザインのグッズをもらえるお店で購入しましょう。

私としては、早く他のグッズも展開してほしいなあと、ワクワクして待っています。

お布施をする準備は、整っていますよ!!(≧▽≦)

アニメ「ちるらん にぶんの壱」主題歌の「僕の手に触れるな」もイイ!!

「神僕」は、他にもYou tube で公開しているMVがありまして、「僕の手に触れるな」も、また違った雰囲気でイケてますね!

まあでも、デビューシングルになった「CQCQ」の歌詞の方が好きかなあ(*´ω`)

ドラマ「あなたのことはそれほど」は、いくえみ綾のコミックが原作で、こちらも静かな感じの漫画でありながら、いくえみ綾らしいストーリーというか、不倫がテーマなはずなのに、心に響いてくるところがあります。

人生にはうまくいかないときがあり、人を恨んでしまうときもある。

その感情を歌詞に乗せて歌う「CQCQ」は、本当に私の心をつかんで離さない魅力があったのです。

ちなみに冒頭の後悔と、歌詞の航海がかかっていますので、歌詞を熟読すると良いのですよ!

今日感動したことは、これくらいです。

336固定




336固定




-本コミック書評

Copyright© ヤトログ , 2019 All Rights Reserved.