グルメ

【新福島】激濃厚とんこつで1番おすすめ!らーめん小僧 食レポ

更新日:

こんにちは! ヤトです。

美味しいこってり豚骨ラーメン食べてますか?

大阪のJR東西線の新福島駅、そしてJR大阪環状線の福島駅は、徒歩5分くらいのとても近い距離にあります。

この辺りは、大阪の中でも有名なラーメン激戦区であり、様々な特色を打ち出した個人店がしのぎをげずっています。

JR大阪駅の一駅隣が福島駅なので、交通の便が良い寄りやすい立地であることも関係しています(運賃は片道160円です)。

新福島駅は、福島駅の南側にあるのですが、そのさらに南側には、おしゃれなバーやレストランなど、こじんまりとした飲み屋が隠れ家的に散在しています。

今日は、そのなかでも大阪一こってりした激濃厚とんこつスープとして有名な、「極濃拉麺 らーめん小僧」に行ってきたので紹介します。

336固定




入り組んだ路地の奥にひっそりとたたずむオシャレなお店の中ではメタルがかかっていました(汗

新福島駅から、南に歩いて5分。

細い道をGoogle Map を頼りに進んでいくと、怪しげな雰囲気の路地に迷い込んでいました。

本当に、こんな路地の先に、ラーメン屋が開店しているのか……?

恐る恐る、両側の家のドアが急に開いて、誰が飛び出してこないものかとビクビクしながら進んでいくと、ようやくのれんが見えてきました。

こうこうと灯る提灯に書かれた「極濃拉麺」の文字が、とっても頼もしいですね( ´∀` )

横開きのガラス戸を引いて店内に入ると、右手に食券機があります。

今日はせっかくなので、「極濃らーめん極(900円)」を選びました。

750円の「極濃らーめん」との違いは、トッピングのチャーシュー2枚と半熟ゆで卵半分が、2倍になるということです。

チャーシューも、たまごもとても美味しいので、150円アップなら乗せるべきですね!

こんな感じで、トッピングがスープの表面を覆ってしまっています。

嬉しい悲鳴ですね(;´・ω・)

さて肝心のらーめんですが、スープは濃厚とんこつの名前に恥じない、めっちゃどろどろスープです!

近所にお酒を飲めるお店は多いですが、締めに食べたら翌日に公開するタイプのドロッとさです(;^_^A

でも麺は、細いちぢれ麵で、濃いスープは余りからんでこないので、後味は意外とあっさりしているように感じます。

替え玉(150円)もありますけど、最初の麺を食べきるころにはスープが無くなってしまっているので、おとなしく麺大盛(100円)か、サブメニューの玉子かけごはん(200円)もしくは焼いた肉が乗った肉肉丼(300円)を注文しておきましょう。

このサブメニューも、こってりスープの味に対抗して、強い個性をだしています。

注文して、損はありませんでした。

いつものように、カロリーや塩分、脂質の量とかを心配していては食べられない濃厚なこってり豚骨ラーメン「極濃拉麵 らーめん小僧」に、ぜひ行ってみることをオススメします!

336固定




336固定




-グルメ
-

Copyright© ヤトログ , 2019 All Rights Reserved.